宮園かをり フィギュア ≪ドレスVer.≫1/8スケール ANIPLEX+

受注生産のくせに、WF2016[冬]で復刻販売するやつ← はいはい。 絶対買わない、てか似てない。。 注目ポイントとか↓で前回のよりも価格UP!(オイ ・制作モチーフは、キャラクターデザイン・総作画監督 愛敬由紀子による描きおろしイラスト(たぶん↑) ・グレードアップした、かをりの天真爛漫で豊かな表情 ・指先にまで、ディテールを表現した演奏ポーズ ・クリアーパーツも使用した、風に揺らめく美しいチュールドレスのドレープ表現 ・精密再現のヴァイオリン ・かをりの魅力を最大限に引き出した、繊細かつ優美な彩色 ・台座は、作品の象徴的な“空とブルー空間”をモチーフに表現 ・キャラクターデザイン・総作画監督 愛敬由紀子による、徹底の特別監修 ・作品を象徴するサブキャラクターの黒猫フィギュア1/8スケールが付属 ん~~真正面からもな~~ 髪…が悪いのかな~何かが違うんですよね~ ん~永久保存版持ってるからいいかな。 もう終わちゃったしね

四月は君の嘘 プロダクション・ノート 四季をめぐるメロディ

と日めくりカレンダー 『四月は君の嘘』関連もこれで最後になるでしょうか…(フィギュアエ 4月です。 もともとこういうものはあまり購入しない人なんですが、、、なんていうか… っていいですねぇ~ 伝えたい色が思いっきりだせる。デジタルなんかのTV、スマホ、モニター、プロジェクターによって色合いが変わります。なんてものを受け付けない。 デジタルでは決してできないことです。たぶん。。 まあ本の凄さを理解したので、中身ですが、、 やはり当時の感想と同じ最終話は原作コミックとは変えていたようです。 私はコミックの方が好きだったのですが、まあいいんじゃないですかね。でもあのアニメの演出はこれで解説されないと一般人にはというか私には理解できませんでした。もっと何かを磨かねば… 意外と文字が多くてびっくりしました。 貴重なイラストとかもっと入ってればとても永久保存版になったと思います。 また見返したいものでした。 でもこの本を読んで、本当にBDマラソンしてよかったな~って。 見ればわかるんですが、深夜アニメでもクオリティが違うものってあります。 SHIROBAKOでもっと何か考えるようになりました。 いや~買ってよかった。 そしてこの作品に出会って良かった。 日めくりカレンダーは一番お気に入りのカットかなこの21日。 4月だけこのカレンダー使おうかな 四月は君の嘘 fin

『四月は君の嘘』 BD9巻 感想

はじめは生きると思っていました。宮園かをりちゃん。 妄想でした… BDは2回目の視聴となったわけですが、そこまで感動はしなかったといえばいいのでしょうか… やはり最初の何も知らない無知な状態での視聴がもっともインパクトがあってよいものだなぁ~と思いました。 つまり、。、。ネタバレはとても危険。 アニメの感想も最速でなければいけないのですが、とてもそれは難しいですよね。。。 ネットはあまり見ないほうが本当はよいのでしょうが… アニプレ限定のフィギュアも買いましたが、予想以上に手紙が破壊力が強く…ウルッときてしましました。 大丈夫、、、私の心にはずっと生きてます

『四月は君の嘘』 BD8巻 感想

twitterでもつぶやきましたが、ぜひ劇場版「四月は君の嘘Coda」を制作してもらいたいですね。 5.1chで! Codaの内容にして、最後はん~そうですね~ かをちゃんと公生の音楽室でのリハーサルとか いっしょに演奏している場面はあまりないですからね。 やっぱり2人の会話のやり取りや演奏をもっと見たいですね。。 この巻で一番印象に残ったのは、公生がかをちゃんに屋上でもう一度一緒に弾いてくださいといった場面ですね。 今までモヤモヤしてて少し見ててる側からもイライラしてたところですが、ここにきてスパッといったのにはかをちゃんも感動したことでしょうね… TVのときは1回しか見てないので今まで勘違いしていましたが、先生との会話をきくに成功しても完治するわけではない?少し時間が伸びるだけ? それでも、もう一度公生と演奏したい。凪ちゃんとの演奏は素晴らしく彼女もまた動かされます。 あとはあまり良くないとかをちゃんが公生に伝えるシーンです。 かをちゃんも隠さずにちゃんと伝え、会わなければよかったねとなかったことにしようとした場面とそれに対する公生の反応…… そして、、、諦めかけていたかをちゃんが足掻くことを決心します。 ちなみにですが、私は最終話の公生と(かをり)の演奏シーン演出は否定派です ちょっと公生が見るには現実とかけ離れすぎているからです

ついに! 10月28日(水)に『四月は君の嘘』 9 (最終巻)が発売!

収録話:第20話「手と手」、第21話「雪」、第22話「春風」 特典DVD:ムービーコミック「四月は君の嘘 Coda」⑤「夏のなごり」 出演   宮園かをり  有馬公生 かをりの母 かをりの父 ほか
全巻購入特典:DVD 『ムービーコミック「四月は君の嘘 Coda」③「秘密結社KKE」&④「2年後」』 出演  井川絵見  相座凪 三池俊也 ほか 最終巻でやっと!やぁぁぁぁぁぁぁぁぁっときましたー! タイトル「夏のなごり」ということで、おそらく第12話の続きになると思いますが… なんとか、後日談となってほしい。この場合かをちゃんは回想となるのですが。。。 私としては、最終話のあと手紙を貰った公生はどう変わるのか… また彼の心には何が残っているのか… 両親は… 全てはかをちゃんを中心として回っているのです。 回想でもなんでもいい、かをちゃんは公生、そして私達ファンの心にずっと残り生き続けるのですから… まあこれまでの特典Codaも全て最終話より前なので、期待薄ですが。 作者は後を描かないのですかね~ ちなみに全巻購入特典も後の話を描きおろしで録ると思ってたので少しばかりショックです

『四月は君の嘘』 BD5,6,7巻

絵見ちゃんづくしの5巻。 この巻から3話収録。。 BOXの絵も神がかっている6巻。 蛍のシーン、かをちゃんの入院。 最後の2人での病室のシーンが印象に残って何もかも吹き飛ばした悲しい物語。 かをちゃんの姿は。 もともとアニメの感想等を書くのは苦手なのですが、このなんともいえない心のモヤモヤ感。 あと2巻。6話でおわってしまうんですね~ この原作もアニメもそうですけど、かをちゃんが消化不良ですっきりしない。。。 もうちょっと2人の絡みが欲しかった

8/29 「四月は君の嘘」クラシックコンサート フィナーレ 2015 練馬文化センター大ホール

いってきました。 なんと初イベント、初参加、しかもフィナーレというラストイベント 私の目的であった"クロイツェル"が演奏されなかったのは残念でしたが、良い意味で吹き飛びました。。 会場はここ、"TOWA HALL" 2話ですね、全てはここから始まりました。 ちなみにですが、毎回そうだったのかもしれませんが、バックにプロジェクターでアニメダイジェストが投影されていました(開始まで) 途中、演奏に合わせて急に映ったときは涙が…(たしかオレンジ公生かをりver.と最後のバラード) 自販機もパシャっと。 まだあったんですね、よかった… 内容としては、愛の悲しみが2パターン聞けたり(他の講演を知らないのでなんとも言えませんが…) 間違いなく心にキたのは"序奏とロンド・カプリチオーソ"ですな。。。 これは最初で最後の2人での演奏ですよね確か… そしてまたオレンジがヴァイオリンとピアノに合わさって(+アニメ)すごく良かったです。。 何もかも素晴らしく完成されていました、もちろんトークも合わせてです。 話は変わりますが、、、 かをちゃんが大好きなカヌレ。せっかくなので食べてみました。 うまい、うまいです。。 絶品です。。 トークショーではかをちゃんとつばきちゃんの声優さんが登場。(あんまり声優には興味ありませんが…) サイン回つき。 本当にアニメとそっくりのホール。 席はかをちゃんたちが座った高さ、しかも私の場合右隣と前がいませんでした…これはラッキー グッズがクリアファイルしかありませんでしたがまあ描き下ろしがあったので満足。 そう行ってよかった、とても満足。 そして私をこのように動かして、なおかつ勇気を与えてくれるかをちゃんはやっぱりすごい。。。 生きる、、、生きてみせます

『四月は君の嘘』 BD4巻 感想

あ…あれ?すごく時が経ってる。。。 あと10日前後で最新巻が!なんかお得。。 ということで今回のメインはこの2人だと思われます! 残念ながら主人公メインヒロインには勝てないんだなぁこれがっ! これってなんで下着ないのかなぁ?とか疑問に思ってたんですが、雨だからまさかの全裸!? 下着も濡れちゃった…そうですか(ブー やはり1ヶ月だと忘れちゃう……これは全巻揃えたあとにイッキ見しなければ

『四月は君の嘘』 第11巻 感想

最終巻発売までには一気読みしたいと思ってました。 いやー脱帽ですアニメスタッフに… これを購入した目的の一つとして、アニメになっていないエピソードなんかがあるのかなーと半分期待していたわけですが… ほぼ全てのシーンをアニメ化しておりました。。。 むしろアニメのほうがより詳しく描かれているかもしれません…
本題の11巻ですが、個人的には最後の演奏が素晴らしかったと思いますよ。アニメだからあそこまで伝えられたからで、コミックだと難しい部分を上手く伝えられていたと思います。。 それとやはり最初に出会ったシーンでかをちゃんが泣いていたのは強く吹いたせいではなかったのですね。。 アニメでは屋上で手紙を読んで泣いていたシーンがあったと思ったのですが、そこはコミックではありませんでした。。 個人的にはアニメのほうが好きですね。。 特典のアニメは幼少期のころがメインなので、もっと2人の絡みが見たかったファンにとっては残念でしょう。。。 まだCodaがありますし!もうちょっと、、、もう少し『四月は君の嘘』は続きます 私的なことですが、8/29(土)の 「四月は君の嘘」クラシックコンサート フィナーレ 2015 練馬文化センター大ホールのチケット取りました。。 ラスト公演に参加したくて、もしかしたらBD最終巻発売の10月に開催されるかなーとか思ってましたが… 練馬文化センターも素晴らしいというか東和ホールですし、、天候がよくなることをかをちゃんに祈るばかりです。

『四月は君の嘘』 BD3巻 感想

それはコンサート会場、そして最初で最後の共演。 全ては公生のために、 ……ちょっと復活してからの演奏が短いかな(マテ この巻は少ししか驚きがなかったものの、とにかく演奏シーンがすごかったですね。 最終回は1度しか見ていないのですが、もうこの時死期を悟ってるんでしたっけ。 だから、なんでも全力で生きているかをちゃんに公生が惹かれているということですかね。。。 あっコミックのほうは写真を撮ったシーンがのってましたね!(ソウダヨネ? 今回のお気に入りシーンはここですかね。 毎月忘れた頃に届くので、思い出すたびに悲しい気持ちになりますね

『四月は君の嘘』 BD1&2巻 感想

 それは一人の少女が生きた証 まるでEDがかをちゃんを思い出しているかのような回想。 バイオリンを聴いて欲しいと積極的なかをちゃん。 (すでに?)死を悟って怖くて支えて欲しいと泣きながら懇願するかをちゃん。 TV版のほうは見返しをせずに、このBDで毎月改めて見ようと思います。。 私自身、徐々に惹かれていくのかなぁーなんて予想して見る(TV版)のと、始まりから好きだったと意識して見る(BD版)とでは大きく変わりました。。。 通常のBD購入とくらべて、この作品だけは少し特別仕様です(もちろん作画修正や追加シーンとは別の意味で) 携帯パシャリシーンはBDでパンチラ解禁してくるとか思いきやそれはなかったですな。。。
しかしながら、5月のOADといいエピローグというかその後が描かれることはないかのような… Codaは5巻中3巻は子供時代のことなので、残り2巻に期待ですな! もっとかをちゃんと公生との絡みを描いて欲しいな。 いや、真実が明らかになった今、かをちゃん視点が見たい