NIGHTMAREるーと

アクセスカウンタ

zoom RSS PS3 テイルズオブヴェスペリア の私の意見

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3日更新何てめずらしすぎますね〜
どうもこんばんは〜

本日のお題は「PS3 テイルズオブヴェスペリア」についてです。
世間ではすごく360ユーザーが怒ってますね〜
そこで私なりの意見を言いたいと思います。

まずどこからか引っ張り出してきたものです。見てください。

PS3版追加要素
@新キャラクターの“パティ・フルール”が追加、それに伴いOP等のムービーシーンに変更あり
A フレンがパーティに加入する期間・回数等が増加。新キャラクター“パティ”とのスキットあり
Bメインシナリオ部分をすべてフルボイス化
C新たなイベントシーンやサブシナリオも追加
D新曲も追加。
Eスキット台本一冊分追加。追加収録の台本が360版の倍程度(箱版での声ありセリフの一部も台本に収録らしい)
Fパーティトップで360版ではできなかったラピード、フレンが設定可に
G360版では入れなかったエステルの私室に入れるように
H新ダンジョン追加
I新コスチューム追加
J一部のキャラに術技が追加
K新たな秘奥義の追加
L新しくギガントモンスター、ボスキャラが追加

この追加要素が多いので批判されているかたが大半だと思われます。
では、私が赤でマークした部分を見てください。
Bメインシナリオをすべてフルボイス化
 結論 360の容量不足が原因と考えられます。(ふつうメインシナリオの声は削りません)
次に青です。
青はおそらく容量の関係でふやしてもいいんじゃ…ということだと思われます。

もちろん他の追加要素もそうですが、個人的にシナリオ部分は削ることは、薄い内容になってしまう可能性があると思います。(特にメインの声をけずる=サブシナリオ扱いにユーザーが感じてしまう)そのリスクがあるにもかかわらず、削ったということは、やはり容量不足なのではないかと思いました。

あとは利益ですね。売り上げです。
誰もが思っている、追加要素ありで売れば売れるだろう…そのままです

なぜかPS2とXboxのときはあまりなかったと思いますが、次世代機は何かと争いごとがおきていますね。なぜでしょう?

考えられることはハードの価格があがったこと。これにより自身の中でいわゆるプライドができ、自分が持ってないハードで出ると、イライラするわけです。これが拡大すると、インターネットに書き込んで(レビューなど)否定する者が出てくると思われます。ゲームやってる側からすると、なんて幼稚なんだろう失礼なんだろうと思います。(私ならネットに書き込んでも意味がないので、開発元にメールか電話します)
(もしこれが原因でXboxのしゃちょさんがこんなにPS3との争いが増えているだけじゃ無意味だ!日本事業から撤退する!とか言われたらどうなりますかね←90%ありませんが、例として話を肥大化しました。)

あとメーカーもしっかりと考えてハード選んでるんだと思いますよ。例外はありますが…(テイルズマザーシップタイトルをWillで展開に、私は???です)
私としてはこんな感じにするとおもしろいかなぁ〜と思います

Will→子供から老人まで誰でもできる。
360→ふつうにゲームをする人(つまりPS2に似ている)
PS3→いわゆるゲーマーが使うハイスペックマシン

ゲームをする条件によってハードを購入すれば、メーカーさんも例えばFF13のような大容量かつリアルでさらには長年発売してきてある程度のゲーマーがいる場合はPS3。逆にクロッケーでしたっけ?老人がするスポーツ、や昆虫採集、もしくは遊戯王カードゲームなどの場合がWill。その中間もしくは両方にまたがりそうなものは360またはマルチプラットホーム。

という、少しは違いますが大体今のゲームもこんな感じではないでしょうか?ただし本当かどうかはわかりませんが、マルチプラットホーム(PS3.360)の場合、開発を360に合わせてやらないといけないらしく、PS3本来の性能を引き出せないそうです。今こんな感じですね

これが年月がたつにつれて、開発スタッフもPS3の性能を引き出せるようになれば、360では容量が足りなくなり、先ほどの条件による分岐ができると思います。
なので、PS3や360をそれぞれ否定する関係はもう少しでなくなると思いますので、見つけた方でもほっとくのが一番だと思います。

まとめ
今回は次世代機が発売されて、あまり年月がたってないなかでのテイルズシリーズの発売でした。
これはまだテイルズスタッフがそれぞれのハードを最大限に生かしていないからで、もし最大限生かせるときに作れば、到底360では発売できないと思います。もちろんいろいろとシステム的なのを導入したりだとか、音声面での強化、グラフィックの強化などで容量が足りなくなるのが原因です。

ただ、両方のハードが今度発売のPSPgoみたいに、ダウンロード販売なんかを始めると、もちろん容量の関係がなくなりどっちもどっちの関係になると思います。ただ今の段階ではBlu-rayがあるPS3のほうが需要はあると思います。が、これも時代の変化で、Blu-rayが当たり前な時代になってくるとまた、わからなくなります。

最後に…
私は大学2回生のただゲームが好きな一般人(19)です。
個人的に書いてみただけなので、読んで不満が残る方でも、さらっと流してください。

09/11/12追記

PS3版テイルズオブヴェスペリアをプレイしています。

私は、フィールドで敵と遭遇すると、少しロード→戦闘→ロード→フィールドへ戻るとのことで、少しですがロードの存在に気づきました。それと毎回思うのですが、スキット時に止まったままですね〜
私は、これなら、ダンジョンのみに敵が出てくる形にして、フィールドでは、歩きながらスキットを見るほうが、より良いと思いました。町では止まったままでも良いと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
PS3 テイルズオブヴェスペリア の私の意見 NIGHTMAREるーと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる